ASO HUMANEY CENTER GROUP

RECRUITMENT

MENU CLOSE

ENTRY

AND 企業文化

社員が仕事やプライベートに集中できるよう、アソウ・ヒューマニーセンターグループではさまざまな環境整備に取り組んでおります。
明確なキャリアステップをもとに設計された研修制度や、入社後のミスマッチを防止する配属先マッチング制度。産休・育休制度や充実した福利厚生など。社員の満足度向上も企業の大切な役割です。

成長できる環境

研修制度

下記内容で内定者研修、新入社員研修、フォローアップ研修、昇進時研修を実施しています。

内定者研修

内定者懇親会の実施や”社会人とは”を学ぶ合宿研修、入社前に基礎を学ぶビジネスマナー研修を実施します。4月に安心して入社を迎えていただけるように内定者の期間に同期や先輩社員との親睦を深めていただけるような研修プログラムになっています。

新入社員研修

入社後、約2ヵ月間は会社について学ぶ座学の研修と、メンター制度を取り入れた営業の研修を実施します。座学研修で知識を身につけ、先輩社員との同行営業で実現場を学び、営業スタイルのイメージを創り上げながら、各現場のサービスについて学んでいただきます。

フォローアップ研修

各配属先での1年を振り返り、同期とともに自分自身の成長と課題を確認していただきます。また、2年目としての役割を把握し、4月に入社をする新入社員の先輩としての在り方を考える研修になっています。

昇進時研修

今後会社を引っ張っていくリーダーとして、代表取締役である中島から直々に一週間の座学研修を実施させていただきます。会社を担っていくものとして、価値観を修得する研修になっています。

安心して働ける環境

配属先マッチング制度

入社後のミスマッチ防止のため、配属先を決める際に配属先マッチング制度という制度を導入しております。新入社員研修の期間で配属になる可能性のある部署や会社の実現場の仕事を体験していただき、研修終了時に新入社員と各現場社員に希望をお伺いします。その希望を伺ったうえで、できる限り希望通りのマッチングを実現するといった制度です。この制度の導入が、新卒3年以内の離職防止にも繋がっています。

産休、育休制度

原則として入社1年以上の社員を対象に、女性社員には出産時の「産前産後休業(産前6週間、前後8週間)」を、また男女ともに子どもが原則満1歳に達するまで「育児休業」が取得できます。復帰後は希望に応じて、子どもが3歳になるまで適用される「育児短時間勤務制度」を利用できます。また、出産お祝い金制度や託児所サービス等の福利厚生メニューも充実しています。

独身寮・借上社員寮制度

本社にある福岡市内の通勤20分圏内に、独身寮を完備しています。また、居住地以外の地域へ配属・異動の場合は、借上社員寮制度が利用できます。

福利厚生について

グループ会社の株式会社福利厚生倶楽部九州が提供する、100万種以上の福利厚生サービスメニューを、社員(内定者を含む)とその家族でご利用いただけます。例えば、1日500円で利用できるスポーツジム、宿泊・利用料金が半額以下になる全国のホテルや施設、スーツ価格の10%OFF、飲食店の割引、引っ越し割引、レンタカー割引や保険加入特典など、レジャー以外にも生活に密着したメニューが充実し、全国のあらゆる施設で利用できる豊富なメニューがそろっています。

グループ内コミュニケーションの活性化

大忘年会

当社では、毎年年末の最終営業日に全支店のメンバーも含めた総勢約250名以上で大忘年会を実施します。大忘年会では社員表彰式の実施や、A-1グランプリ(余興大会)などを実施しています。普段なかなか会うことのできない社員と交流ができ、余興等を通して社員の新たな一面を見ることもできます。仕事はもちろん、余興に関してもやるときはやる!といった熱い想いを持った社員が揃っているので、毎年大盛り上がりの社内イベントとなっております。

スポーツ、文化活動

野球部、フットサル、登山、カメラ、マラソン、釣りなど共通の趣味通じて、休日や仕事の後にも社員同士で和気あいあいと過ごしています。また、視力障害をもつ人のために考案された対戦型スポーツであるゴールボールの福岡大会にも社内でチームを組んで、毎年出場をしており、競技の活性化にも努めています。リフレッシュの時間も効率の良い仕事をするための大切な時間です。

社員旅行

数年に一度、社員旅行を実施しています。グアムや沖縄など一緒に働く仲間と行く旅行はいつも新鮮です。旅行中、合同懇親会以外は自由時間なので、社員それぞれが現地で観光やアクティビティを楽しみます。普段は宿泊できないような贅沢なホテルに宿泊ができるのも醍醐味です。

挑戦できる環境

チャレンジポスト制度

チャレンジポストという、社長に対して直接メールにて自分がやりたいこと、チャレンジしたいことを伝えることができる制度があります。この制度がきっかけでアソウ・ヒューマニーセンターグループ内での新しいサービスが生まれたり、新しい会社が生まれたりもしています。社内ベンチャーにも積極的にチャレンジできる風土があります。

エントリーは
下記サイトよりお願いします。
※どちらのサイトでも構いません。

CLOSE